初心者のマラソンのはじめかた

マラソン初心者でも完走できます!フルマラソンを走るためのコツや練習や全国のおすすめマラソン大会も紹介しています。

人気のマラソン大会情報、口コミ

クセになる急坂!はだの丹沢水無川マラソンの感想や口コミ、コース攻略など大会情報まとめ

投稿日:

はだの丹沢水無川マラソン 結果

神奈川県秦野市で12月に開催されるはだの丹沢水無川マラソンの紹介です。

地域に密着した人気大会ではありますがハーフマラソンの制限時間が2時間20分である程度のトレーニングが必要です。

 

コースの見どころでもある全長267mもある「風の吊り橋」を走り抜けるのが爽快という口コミが多いのが特徴です。

 

はだの丹沢水無川マラソンの開催時期は?エントリー開始はいつ?参加費、参加賞は?

はだの丹沢水無川マラソン シャトルバス

はだの丹沢水無川マラソンは10回以上の開催となる神奈川県の人気マラソン大会です。

例年12月の開催となっており、2017年大会は12月3日に開催されました。

 

 

はだの丹沢水無川マラソンのエントリー開始日は?

エントリー方法は2種類で郵便振替とインターネットエントリーが可能です。

両方ともエントリーは8月1日から開始となっています。先着順となっていますので参加を検討している方はお早めに。

 

 

はだの丹沢水無川マラソンの参加費用は?

  • ハーフマラソン:4,000円
  • 5㎞:3,000円
  • まめっこの部(42.195m):無料

 

 

はだの丹沢水無川マラソンの参加賞は?

  • オリジナルTシャツ
  • 不二家お菓子セット

マラソン大会では珍しい参加賞でもあるお菓子セット。

秦野には不二家のお菓子工場があり参加賞に加わっている様子。

 

はだの丹沢水無川マラソン会場周辺の宿泊先やホテルはある?

はだの丹沢水無川マラソン ブログ

はだの丹沢水無川マラソンは事前にゼッケン配布ではなく、当日に配布となっています。

専用駐車場はありますが、遠方からの参戦の場合は宿泊先が必要です。

 

また大会当日の朝にじっくりと準備したい方は会場までの送迎バスが利用できる秦野駅周辺にホテルをとるのが便利です。

 

ホテル探しで便利なのが駅名や土地名などで無料で検索できるTripAdvisor (トリップアドバイザー)が便利です。

例えば秦野駅で検索すると空き室のあるホテルとインターネット上での最安値が一度でわかるので特に急いでいるときなど便利だし、じっくり見たいときにはホテルの口コミ情報ももちろんみれるのでホテル探しで失敗することがなくなるといえます。



トリップアドバイザー

 

はだの丹沢水無川マラソンは初心者でも大丈夫?制限時間はきびしい?

はだの丹沢水無川マラソン 駐車場

はだの丹沢水無川マラソンのハーフマラソンの制限時間は2時間20分となっています。

コース自体に難所と呼ばれる上り坂がありペース管理、坂道対策が必要です。

 

何度か山道を経験しているのであれば余裕があるとは思いますが、あまりマラソン大会に経験の少ないマラソン初心者さんの場合だと完走が難しいかもしれません。

 

ただしエントリー費用が4,000円とリーズナブルなので腕試しや、5㎞のコースで走ってみるのもおすすめです。

せっかくの風のつり橋を走るチャンスですからじっくり練習してから挑戦してみるのもいいですね。

 

 

はだの丹沢水無川マラソンの特徴・コース攻略

はだの丹沢水無川マラソン コース 攻略

秦野市カルチャーパークをスタートし八幡神社、上葛葉橋、古堂橋、県立秦野戸川公園の風のつり橋、平和橋と景色の素晴らしいコースが見どころです。

天候のいい日には富士山も見えるコースでのどかな風景と紅葉が残る景色が魅力です。

 

しかしながらコースはやや難度が高く、スタートから16㎞地点までほぼ上りのコース。

一部急坂もあり、ペースコントロールが出来ていないと最長ポイントに到達するまでにスタミナを消費しそうです。

 

しかしながら16kkm地点を超えると、ゴールまでは下りとなるのでしっかりと高低図を頭に入れておいてペース管理ができれば好タイムも期待できます。

 

はだの丹沢水無川マラソンのコース攻略としては、坂道対策と中盤までのペース管理がポイントとなってきます。

 

 

はだの丹沢水無川マラソンに参加したランナーからの口コミ

マラソン 口コミ
初参加です。噂には聞いていましたがきつい坂です。

だけどしんどい坂道に沿道の応援があり頑張って上り切りました。

後半は前半とは違い下り坂一辺となり天国と地獄がはっきりしているメリハリのあるコースです。

 

マラソン 評判
まだまだ遅いマラソン初心者です。ネットの口コミでも厳しい坂と聞いていましたが実際にみるととんでもないですね(笑)

残念ながら制限時間に間に合わずリタイアとなってしまいましたが次回参加するまでにしっかりと坂道対策をしておきたいと思っています。

これから参加を考えている方も頑張ってくださいね。

 



まとめ

マラソン初心者向けではなく、どちらかといえば中級者以上のハードなコースではありますが、風の釣り橋やのどかな風景をみて走るという見どころもあります。

参加費用はそこまで高くなく参加賞も好評なのでとりあえず挑戦してみるか、5㎞コースに挑んでみるのもいいですね。

 

脚力に自信のある上級者ランナーは1年の締めくくりにハードなこのコースを攻めてみてはいかがでしょう。









-人気のマラソン大会情報、口コミ

Copyright© 初心者のマラソンのはじめかた , 2020 AllRights Reserved.