初心者のマラソンのはじめかた

マラソン初心者でも完走できます!フルマラソンを走るためのコツや練習や全国のおすすめマラソン大会も紹介しています。

人気のマラソン大会情報、口コミ

ゴール後の牡蠣汁が嬉しい!ゆくはしシーサイドハーフマラソンの口コミや評価やコース攻略まとめ

投稿日:

ゆくはしシーサイドハーフマラソン 結果

福岡県行橋市で開催されるゆくはしシーサイドハーフマラソンの紹介です。

瀬戸内海の周防灘の海岸線を走るコースで長寿大橋や航空自衛隊築城基地を走ることができるコースです。

 

地元ランナーの参加も多くエントリー締め切り前に埋まってしまう人気大会で仮装ランナーの参加も可能な1月の福岡県での注目レースです。

 

ゆくはしシーサイドハーフマラソンの開催時期は?エントリー開始はいつ?参加費、参加賞は?

ゆくはしシーサイドハーフマラソン 交通規制

ゆくはしシーサイドハーフマラソンは1月に開催されるマラソン大会です。

2018年大会は1月28日(日)に開催されます。

 

 

ゆくはしシーサイドハーフマラソンのエントリー開始時期は?

ゆくはしシーサイドハーフマラソン ブログ

ゆくはしシーサイドハーフマラソンのエントリーは10月の上旬から12月上旬の2か月間となっています。

先着順ですが期日までに参加枠が埋まってしまう人気大会ですので、参加を考えている場合はお早めにエントリーされることをオススメします。

 

エントリー方法はインターネット、郵便振替、ふるさと納税があります。

ふるさと納税枠は先着100名で行橋市に1万円の寄付で参加権がお礼品として提供されます。

 

 

ゆくはしシーサイドハーフマラソンのエントリー費用は?

  • ハーフマラソン:3,500円
  • 3㎞:3,000円(高校生以下1,000円)
  • 5㎞:3,000円(高校生以下1,000円)
  • ファンラン2.1㎞:1,000円(高校生以下500円)

ゆくはしシーサイドハーフマラソンの参加費用は全国的なマラソン大会と比較しても安いと言えます。

参加賞も用意されていますのでコストパフォーマンスが高いマラソン大会といえるでしょう。

 

ゆくはしシーサイドハーフマラソンの参加賞は?

  • 大会オリジナルTシャツ
  • タオル
  • 記録証

ゆくはしシーサイドハーフマラソン Tシャツ

 

ゆくはしシーサイドハーフマラソン タオル

 

 

ゆくはしシーサイドハーフマラソン会場周辺の宿泊先やホテルはある?

ゆくはしシーサイドハーフマラソン Tシャツ

ゆくはしシーサイドハーフマラソンは当日のゼッケン配布ですが遠方からの参戦の場合は宿泊先が必要です。

また大会当日の朝にじっくりと準備したい方は会場までの送迎バスが利用できるJR行橋駅周辺にホテルをとるのが便利です。

 

ホテル探しで便利なのが駅名や土地名などで無料で検索できるTripAdvisor (トリップアドバイザー)が便利です。

例えばJR行橋駅で検索すると空き室のあるホテルとインターネット上での最安値が一度でわかるので特に急いでいるときなど便利だし、じっくり見たいときにはホテルの口コミ情報ももちろんみれるのでホテル探しで失敗することがなくなるといえます。

 

また車で参加される方は総合公園多目的グランドに専用駐車場が用意されています。

ただし台数に限りがあるのと、大会終了後はとても混雑するようですので注意してください。



トリップアドバイザー

 

ゆくはしシーサイドハーフマラソンは初心者でも大丈夫?制限時間はきびしい?

ゆくはしシーサイドハーフマラソン 駐車場

ゆくはしシーサイドハーフマラソンの制限時間は2時間40分です。

全国的なハーフマラソン大会においても標準的な制限時間といえるでしょう。ちなみに完走率は93%以上と高い水準です。

 

1㎞あたり7分30秒程度で走ることができれば完走は可能です。

このペースだと早歩きのイメージです。

 

マラソン初心者さんの場合目安が気になると思いますが、最低でも10㎞から15㎞を走ることができれば後半歩いたり、走ったりでも完走は可能なはずです。

そこまで厳しい制限時間ではありませんのである程度練習をしていれば不安になる必要もありません。

 

 

ゆくはしシーサイドハーフマラソンの特徴・コース攻略

ゆくはしシーサイドハーフマラソン コース 攻略

ゆくはしシーサイドハーフマラソンの特徴、見どころとして日本自然百選の一つ遠浅の海岸が美しい長井浜を望むコースと普段では通ることができない航空自衛隊築城基地を走ることができるということです。

 

マラソンコースは細かなアップダウンはあるものの基本的にフラットなコース設定ですので走りやすいといえるでしょう。

ただ海沿いを走るコースなので寒さと強風には注意です。とくに汗かきのランナーの場合は汗冷えの原因になるためウェア類の調整、準備が必要になってくるでしょう。

また潮風はどうしても肌にべとつきを与えるため不快感を感じるランナーもいるかもしれません。

 

沿道の応援やボランティアスタッフも多く走っていて孤独感を感じにくいため楽しく走れることでしょう。

また一部制限はありますが仮装も可能なのでコスプレをしながらマラソンを楽しむこともできます。

 

 

ゆくはしシーサイドハーフマラソンに参加したランナーからの口コミ

マラソン 口コミ
シャトルバスはありがたいのですが降りてから結構歩くので走った後はつらかったです。

コースはアップダウンはありますが苦しむほどの急坂もなく走りやすい大会だといえます。

ただどうしても海の近くを走りますので結構寒いです。途中で歩くと寒さで辛いです。

まぁ歩くな走れってことでしょうか(笑)

ゴール後の牡蠣汁が最高でした。

 

マラソン 評判
自衛隊基地を走ることができるかわった大会です。こういうのいいですよね。

参加賞のTシャツとかタオルがかっこいいです。センスがいいですね。

沿道の皆様やボランティアの学生さんたちが一生懸命応援してくれて歩きたくなっても頑張って走ることができて初ハーフマラソン挑戦で無事に完走することができました。

寒い中応援していただいてありがとうございました。



まとめ

ゆくはしシーサイドハーフマラソン 牡蠣汁

見どころとして瀬戸内海の周防灘を眺めることができるゆくはしシーサイドハーフマラソンはエントリーも早期に埋まってしまう福岡県の人気マラソン大会です。

ハーフマラソンでは長寿大橋や航空自衛隊基地を走ることができるなど日常では走ることができないコースで地元ランナーでも新鮮な気分を味わえるはずでしょう。

 

ゴール後は行橋の名物「牡蠣」の直売所も用意されているので走った後の身体を冷やさないように牡蠣汁や牡蠣料理を味わうのをおすすめします!









-人気のマラソン大会情報、口コミ

Copyright© 初心者のマラソンのはじめかた , 2020 AllRights Reserved.