初心者のマラソンのはじめかた

マラソン初心者でも完走できます!フルマラソンを走るためのコツや練習や全国のおすすめマラソン大会も紹介しています。

マラソン初心者の練習方法

マラソン前日の練習や過ごし方について

更新日:

マラソン 前日 練習

明日ついにマラソン大会!となれば不安も大きいですけど、気合も入りますよね。

 

よく聞かれる質問で「マラソン大会の前日の練習について」があります。

 

みなさん頑張るなーと思いますが、私はマラソン前日は休むが一番だと思っています。

 

マラソン前日は練習をしない、休むのがいいと思う理由

マラソン前 練習 どれぐらい

あくまで個人的にですがマラソン大会の前日は休むべきだと思っています。

 

人それぞれですが、最後の追いこみどころ!と頑張る人もいますが、その頑張りを次の日に使いましょうと思うわけです。

 

ここ最近では都市型マラソンに参加される方がどんどん増えていますが、実際に参加した方ならわかると思いますが、大会の前日、前々日はゼッケンを取りにいかないといけないんですよね。

 

例えば神戸マラソンであればエキスポというのがあるんですが、そこをグルグルと歩いて企業ブースなどを覗いていたらそれなりに歩いているし、疲労感もあります。

 

だからこの後に走ろうかな?なんて私は到底思わないわけで(笑)

 

ケガをする可能性が0%ではない

レース前日に練習を頑張るのは個人的にはいりませんが、やりたい人からすれば有益なものでしょう。

 

しかしレース前の練習で頑張っちゃうとケガをする可能性がゼロではありません

 

マラソン大会当選からコツコツと頑張って練習してきて、ついに当日を迎えるわけです。

 

前日に頑張ってケガでもしたら「なにやってるのかわからない」状態にもなりかねません(笑)

 

マラソン大会前日は準備をする時間に費やしたい

マラソン大会前日は当日に忘れ物がないかしっかりと準備する日にしましょう。

 

みなさんおそらくいい大人ですが、学生時代のことを思い出してください。

 

前日の夜に急いで学校へ行く準備してたら忘れ物してたってこと(笑)

 

私はトラウマのように思い出します(笑)

 

だから前日の日中から次の日のマラソン大会の準備をしておきましょう。

 

カッパなどの必須アイテムがないことに気づいたら昼間ならまだ買いに行けます

 

補給食がやっぱりほしいな、ドリンクもこだわりたいと思うならまだスポーツショップは開いています

 

前日は焦らず、大会当日のことをニヤニヤ妄想しながらゆっくり準備する1日にしましょう。

 

遠足を思い出して私はとっても嬉しいです(笑)

 

ではマラソン大会前の練習はいつに行うべきか?

人それぞれの体力や性格、仕事の状況などで様々ですが、大会に向けた練習は個人的には金曜日が最後としています。

 

最後の練習内容は軽めです。

 

いつも10㎞走っているなら流すように10㎞と決して無理しない程度に抑えています

 

金曜日であれば頑張っても土曜日に休養すれば当日になんとか体力の回復が間に合います。

 

金曜日であればお気に入りのウェアを洗っても当日に乾きます。

 

汗かきなので走った後のシューズも湿気ていますので2日もあれば十分に乾きます。

 

私とすべてが同じ環境ではないのでそれぞれ一概にはいえませんが、大会当日を逆算すれば何が必要か、いつまでにやるのがベストなのか見えてくるはずです。

 

どうしてもレース前は走らないと不安だというのであれば走ったほうがいいでしょう。

 

だけど当日を100%の状態で迎えるのであれば休むのが一番だと思います。

 

特にマラソン初心者さんや趣味で楽しんでいる方であれば尚更かななんて思います。

 

ガチなランナーの方は……この記事なんて読まないだろうな(笑)

 









-マラソン初心者の練習方法

Copyright© 初心者のマラソンのはじめかた , 2020 AllRights Reserved.